スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サッカー=長谷部のウォルフスブルク、監督の去就が焦点に

サッカー=長谷部のウォルフスブルク、監督の去就が焦点に
ロイター 12月23日(木)10時44分配信

 12月22日、サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、長谷部誠が所属するウォルフスブルクのスティーブ・マクラーレン監督(手前)の去就に注目が集まっている(2010年 ロイター/Christian Charisius)
 [ベルリン 22日 ロイター] サッカーのドイツ1部ブンデスリーガ、長谷部誠が所属するウォルフスブルクは22日に行われたドイツカップ(杯)3回戦で2部リーグのコトブスに敗北。チームは公式戦8試合で勝利から遠ざかっており、スティーブ・マクラーレン監督の去就に注目が集まっている。

 マクラーレン監督はコトブス戦終了後、報道陣に対し「今日の出来は良くなかったし、チームはシーズン前半ずっと不調だった。がっかりしているし、不満も感じている。チームはどん底にあり、今こそ何かを変える必要がある。ここ数日で何が起こるか、誰にも分からない」と述べた。

 一方、同クラブのディーター・ヘーネスGMは、「このような結果が出た後に、(平常心で)通常業務に戻るのは簡単なことではない。しかし、決断を急ごうとは思わない」と語っている。

 ウォルフスブルクは、リーグ戦17試合を消化した時点で勝ち点19の13位と低迷している。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。