スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

左ひざ違和感で離脱の長谷部「深刻ではない」


長谷部 代表離脱決断のつらい心境を吐露「今の状態ではチームに迷惑」
引用元:デイリースポーツ 9月5日(金)10時16分配信
http://www.daily.co.jp/newsflash/soccer/2014/09/05/0007302515.shtml

07302516.jpg

持病の左ひざ痛を悪化させて代表チームを離脱した日本代表MFの長谷部誠(30)=フランクフルト=が4日、ブログを更新し、つらい心境を打ち明けた。

 新監督を迎えて発足したチームから早々に離脱してしまったことについて、長谷部は「このタイミングでの離脱にチームに迷惑をかけた事を申し訳なく思うと共に非常に悔しい気持ちです」とやり切れない思いを伝えた。

 心配される怪我の状態については「深刻なものでは無いのですが、今の状態ではプレーしてもチームに迷惑をかけるだけだと判断し、監督とドクターと話し合いをしてこの決断をしました」と幸い重症ではなさそうだ。

 とはいえ、やはりこのタイミング…。W杯2大会連続主将を務めている長谷部だけに、簡単に決断できたわけではなかったが「いまは怪我を治しまた日本代表に呼んでいただけるようフランクフルトで頑張っていきたいと思います」と、思いを切り替えている。

 長谷部は4日、札幌合宿中のチームを離脱し、同日中にドイツへ戻った。左ひざは5年前に手術を受けており、8月30日のヴォルフスブルク戦で痛みが再発、代表合宿中にさらに悪化していた。


左ひざ違和感で離脱の長谷部「深刻ではない」
引用元:ゲキサカ 9月5日(金)16時46分配信
http://web.gekisaka.jp/news/detail/?146532-146532-fl

news_146532_1.jpg

左ひざの違和感のため日本代表チームを離脱したMF長谷部誠(フランクフルト)がブログを更新。怪我の状態などを報告した。

 長谷部は『ご報告』と題したブログを更新。すでにドイツに戻ったことを報告すると、「新監督のもと新たなスタートを切った日本代表に選んでいただいた中で、このタイミングでの離脱にチームに迷惑をかけた事を申し訳なく思うと共に非常に悔しい気持ちです」と無念の思いを綴った。

 左ひざの状態については、「深刻なものでは無いのですが、今の状態ではプレーしてもチームに迷惑をかけるだけだと判断し、監督とドクターと話し合いをしてこの決断を下しました」と説明。「日本代表として新たな一歩を踏み出す場所から離れなければいけなくなるという決断は簡単なものではありませんでしたが、いまは怪我を治しまた日本代表に呼んでいただけるようフランクフルトで頑張っていきたいと思います」と気持ちを入れ替えた。

 日本代表はきょう、札幌ドームでウルグアイ代表と対戦(19時25分キックオフ)。9日には日産スタジアムでベネズエラ代表と対戦(19時20分キックオフ)する。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。