スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<アジア杯>主将の実力で見れば優勝は韓国のもの(中央日報)

<アジア杯>主将の実力で見れば優勝は韓国のもの
中央日報
2011年01月07日12時03分

fa595_204_20110107135630-1-m.jpg

主将を見ると、サッカーアジア杯の優勝候補が見える。8日(日本時間)にカタール・ドーハで開幕するアジア杯の優勝候補4カ国は、左腕に黄色いキャプテンマークを付けた選手がチームの戦力の核であり、精神的に支える役割をする。

韓国の朴智星(パク・チソン、マンチェスター・ユナイテッド)、日本の長谷部誠(27、ヴォルフスブルク)、豪州のルーカス・ニール(33、ガラタサライ)、イランのジャバド・ネクナム(31、オサスナ)だ。

朴智星は韓国を越えてアジアサッカーの自尊心だ。05年からイングランドプレミアリーグの名門マンチェスター・ユナイテッドの主軸選手として活躍している。実力や名前では、今大会に出場する16カ国の選手のうち断然トップだ。朴智星にとって今回のアジア杯は格別の意味がある。朴智星は00年、04年に同大会に出場し、それぞれ4強・8強脱落という苦い思い出がある。

朴智星は「個人を越えて、韓国サッカーの歴史で重要な大会。アジアのサッカー強国と認められるには絶対にトロフィーが必要だ」と意気込みを表した。「アジア杯を最後に代表から引退する」と背水の陣を敷いた朴智星は6日、代表チームとともにアジア杯の激戦地カタール・ドーハに入った。

日本の顔はMFの長谷部誠。長谷部は独ブンデスリーガでプレーする日本人選手6人のうち最も早くドイツに渡った先駆者だ。08年にヴォルフスブルクに移籍し、08?09シーズンの優勝に貢献した。大衆的な人気は、南アフリカワールドカップ(W杯)16強の主役・本田圭佑(CSKAモスクワ)や香川真司(ドルトムント)に及ばないが、ザッケローニ監督から誠実さが認められ、主将に選任された。

イランはスペインリーグでプレーするジャバド・ネクナムがチームをまとめる。ネクナムは朴智星と多くの面で似ている。自国の最高選手であり、ビッグリーグで活躍している。ポジションに関係なくグラウンドを走り回りながら解決人の役割をするという点も似ている。ネクナムは「今大会で最も強力な優勝候補は韓国と日本」と話すが、これはリップサービスと考えなければならない。09年にテヘランで行われた南アフリカW杯アジア最終予選の韓国戦の前、「韓国は地獄を味わうだろう」と勝負欲を燃やした選手だ。ネクナムはAマッチ114試合に出場し、26得点している。

豪州の主将ルーカス・ニールは豪州の海外組の最年長。プレミアリーグだけで15シーズンを送った。07年のアジア杯で組織力がなく苦戦した豪州は、代表経歴16年目で経験豊かな二ールを前面に出してチーム団結を図る。



□■□

どう考えても主将の実力で優勝は決まりません(きっぱり)


朴智星が素晴らしい選手なのは間違いありませんが
他の主将とは微妙に役割が違うからな?一概に比べるのはおかしな話

本田さんと香川さんを比べる事以上にピンと来ない話です。


チームワーク重視のチームに
たった一人の強力なキャプテンシーは要りません。


長谷部さんはもちろん、キャプテンに立候補中の槙野さんも
「みんながキャプテンのつもりでいないと」
と申してますから。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。