スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遠藤「7」復帰、柴崎は「20」代表背番号


遠藤「7」復帰、柴崎は「20」代表背番号
引用元:日刊スポーツ 11月12日(水)16時18分配信
http://www.nikkansports.com/soccer/japan/news/f-sc-tp2-20141112-1395312.html

日本サッカー協会は12日、豊田市内で合宿中の日本代表の背番号を発表した。

 復帰したMF遠藤保仁(34=G大阪)がこれまで通りの7を背負い、アギーレジャパンでこれまで7をつけてきたMF柴崎岳(22=鹿島)は今回20となった。全選手の背番号は次の通り。

 ▽GK 1川島永嗣、23東口順昭、12西川周作

 ▽DF 6森重真人、21太田宏介、2内田篤人、22吉田麻也、16塩谷司、3酒井高徳、18昌子源、5松原健

 ▽MF 7遠藤保仁、15今野泰幸、17長谷部誠、10香川真司、13田口泰士、20柴崎岳

 ▽FW 11豊田陽平、9岡崎慎司、4本田圭佑、19小林悠、8乾貴士、14武藤嘉紀



岡崎がベテラン合流による“ザックジャパン化”を否定
引用元:東スポWeb 11月12日(水)16時15分配信
http://www.tokyo-sports.co.jp/sports/soccer/332630/

日本代表FW岡崎慎司(28=マインツ)が、ブラジル組再集結による“原点回帰”を強く否定した。

 今回の国際親善試合・ホンジュラス戦(14日、豊田)とオーストラリア戦(18日、ヤンマー)は、ハビエル・アギーレ監督(55)が来年1月のアジア杯(オーストラリア)に向けた最終テストとして、6月のブラジルW杯に出場したMF遠藤保仁(34)、MF今野泰幸(31=ともにG大阪)を初招集。9月の招集時に故障して離脱したMF長谷部誠(30=Eフランクフルト)も呼び戻した。

 これに本田や香川、岡崎といった“継続招集組”が同時にピッチに立つような展開になれば、ブラジルW杯時と大きく変わらない顔ぶれになる。気心の知れた者が揃う上に、今回はアギーレ監督が練習に不在。戦術が逆戻りし、チームが“ザックジャパン化”してもおかしくない。

 だが、岡崎は本紙直撃に「昔には戻らない!」とキッパリ。「僕たちは前に進みたい。ブラジルでダメだったところから、新しいポジションで、どう進めていくかを考えないといけない。僕のポジションが変わったのだから、なおさらそう思う」と語気を強めた。

 ブラジルで惨敗したサッカーに戻るのではなく、難しくても新戦術へのチャレンジ。岡崎は信念を持って前に進む。

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。