スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部、ニュルンベルクへの移籍が確実 独紙



本職のボランチ出場増求め…長谷部は清武ら所属ニュルンベルク移籍へ

20130831-01124434-gekisaka-000-1-view.jpg

http://web.gekisaka.jp/402068_124434_fl


ボルフスブルクの日本代表MF長谷部誠が、MF清武弘嗣、MF金崎夢生の所属するニュルンベルクに移籍することが分かった。地元紙の『ニュルンベルガー・ツァイトゥング』に対し、ニュルンベルクのマーティン・バーダーSDが合意に至ったことを明かしている。

 長谷部は08年1月に浦和からボルフスブルクに移籍。翌シーズンにブンデスリーガ制覇を果たすなど、順調にステップを踏んだ。だが近年は本職のボランチではないポジションを任されることも多く、出場機会の減少は日本代表にとっても懸念材料となっていた。ニュルンベルクでは本職のボランチでの出場機会増が望まれる。

 報道によると、移籍金は約250万ユーロ(約3億2500万円)で3年契約が結ばれる予定。日曜日にニュルンベルク入りし、月曜日にメディカルチェックを経て契約を結ぶ予定となっている。




長谷部「悩んだが、試合に出たい」
http://www.nikkansports.com/soccer/world/news/f-sc-tp3-20130831-1181768.html


ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(29)がニュルンベルク移籍で両クラブが合意したと地元紙ニュルンベルガー・ツァイトゥングが報じた。ニュルンベルクのバーダー強化部長が30日、同紙に明らかにした。

 長谷部はウォルフスブルガー・ナハリヒテン(電子版)に「ウォルフスブルクでは定位置争いが激しい。悩んだが、試合に出たいし、ニュルンベルクなら最も好きな守備的MFで出られる」と語った。




長谷部、ニュルンベルクへの移籍が確実 独紙

6df49_260_275908_hp.jpg

http://www.sanspo.com/soccer/news/20130831/bun13083107180000-n1.html


 サッカーのドイツ1部リーグ、ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(29)が同リーグのニュルンベルクに移籍することが確実となった。ニュルンベルクのバーダー強化部長が30日、地元紙ニュルンベルガー・ツァイトゥングに両クラブが移籍で合意に至ったことを明らかにした。

 同紙によると、身体検査に合格すれば、2016年夏までの3年契約を結ぶ見込み。バーダー強化部長は「ブンデスリーガを知っており、ドイツ語能力は完璧。日本代表の主将として人格者としても知られる選手。即戦力」と語った。専門誌キッカー(電子版)は移籍金約250万ユーロ(約3億2500万円)で「ニュルンベルクにとっては高額」と伝えた。ニュルンベルクは日本代表MF清武弘嗣とMF金崎夢生が所属している。

 長谷部は08年1月にJ1浦和からウォルフスブルクに移籍し、2季目にリーグ初優勝に貢献した。今季は出場機会に恵まれず、移籍を希望していると報じられていた。(共同)

関連記事

テーマ : サッカー
ジャンル : スポーツ

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。