スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本、攻撃の連係を確認 14日未明にシリア戦

日本、攻撃の連係を確認 14日未明にシリア戦

 【ドーハ共同】サッカーのアジア・カップ1次リーグB組第2戦で、日本は13日(日本時間14日未明)にドーハでシリアと対戦する。チームは12日、練習の冒頭以外は非公開として約2時間最終調整し、攻撃の連係などを確認した。
 日本は9日にヨルダンと引き分け、勝ち点1。勝ち点3でB組首位に立つシリアとの一戦は、各組2位までが進む準々決勝に向けて落とせない。主将のMF長谷部(ウォルフスブルク)はチームの仕上がりは「悪くない。自信を持ってやる」と話した。日本はシリアと過去に7度対戦し、6勝1分け。

[ 共同通信 2011年1月13日 8:37 ]



本田圭、香川、前田らがスタメン シリア戦=サッカー日本代表

 サッカー日本代表は13日、カタールで行われているアジアカップの第2戦となるシリア戦に臨む。試合に先立ってスターティングメンバーが発表され、本田圭佑、香川真司、前田遼一ら、第1戦のヨルダン戦と同じ11名が先発に名を連ねた。

 試合は日本時間25時15分キックオフ予定。
 日本代表の先発メンバーは以下の通り。

GK:1 川島永嗣
DF:4 今野泰幸、5 長友佑都、6 内田篤人、22 吉田麻也
MF:7 遠藤保仁、8 松井大輔、10 香川真司、17 長谷部誠(Cap)、18 本田圭佑
FW:11 前田遼一

サブ:21 西川周作、23 権田修一、2 伊野波雅彦、3 岩政大樹、12 森脇良太、20 永田充、13 細貝萌、14 藤本淳吾、15 本田拓也、16 柏木陽介、9 岡崎慎司、19 李忠成


長谷部 アシストも不満「苦戦予想してなかった」

20110110-00000026-spn-000-3-thumb.jpg

<日本・ヨルダン後半攻めあがる長谷部(中央)だったが、相手DFに阻まれる
 ◇アジア杯1次リーグB組 日本1―1ヨルダン(2011年1月9日 カタール・ドーハ)

 MF長谷部誠は格下相手の大苦戦に、主将として渋い表情を浮かべた。「自分たちのゲームだったし、追いかける苦しい展開は予想していなかった」。

 相手に引かれた後半も手詰まりの状態が続いたが、最後の最後でショートコーナーから吉田の同点弾をアシストした。「引いた相手に対してどう崩すかはもっと意思統一していかないと厳しい」と準備期間の短さを嘆きつつ、「負け試合だったけど次につながる勝ち点1にしないといけない」と立て直しを誓った。

 ▼DF今野 カウンターは怖くなかった。ただ(失点のシーンは吉田の)足が当たる以前に2人が重なったり、ごちゃごちゃしていた。そこを修正したい。

 ▼MF松井 難しい試合になるのは分かっていた。もっとアグレッシブにいってもよかった。もっと緊張感を持っていきたい。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。