スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブンデス後半戦が20日から開幕…香川、内田、細貝がスタメン予想

ブンデス後半戦が20日から開幕…香川、内田、細貝がスタメン予想
引用元:SOCCER KING 2012年01月20日14時55分

 20日からブンデスリーガ後半戦が開幕。ドルトムントの日本代表MF香川真司らがスタメンでピッチに登場することになりそうだ。

 ドイツ誌『キッカー』は、後半戦開幕となる第18節のスタメン予想を掲載。22日に13位ハンブルガーSVとアウェーで対戦するドルトムントの予想スタメンには、香川の名前が記されている。前半戦を2位で折り返したドルトムントは、連覇に向けて幸先の良いスタートが切れるだろうか。

 日本代表DF内田篤人が所属する3位シャルケは、21日にホームで日本代表FW岡崎慎司やDF酒井高徳が所属する8位シュトゥットガルトと対戦。前半戦は負傷も重なり不完全燃焼に終わった内田は、右サイドバックでのスタメン出場が予想されている。リーグ戦のスタメン出場となれば、11月26日のドルトムント戦以来となるだけに、好調のチームとともに勢いに乗りたいところだ。

 一方、負傷が心配されていた岡崎だが、ブルーノ・ラッバディア監督は、「思った以上に回復が早いし、ここ2日間のトレーニングは消化している。シャルケ戦では少なくともオプションの一つになるだろう」と話しており、同誌のスタメン予想からは外れているものの、ベンチ入りする可能性が高そうだ。また負傷者やアフリカ・ネイションズカップのため選手が欠けており、酒井もベンチ入りする可能性がある。

 その他では、21日に18位フライブルクとアウェーで対戦する17位アウクスブルクの日本代表MF細貝萌がスタメン予想。同日に10位ケルンをホームに迎える12位ヴォルフスブルクの同代表MF長谷部誠はスタメン予想から外れている。20日には4位ボルシアMGと首位バイエルンの対戦が控えているが、U-22日本代表MF大津祐樹とMF宇佐美貴史もスタメン予想には名を連ねていない。



ウォルフスブルク長谷部が干ばつアフリカ支援
引用元:デイリースポーツ 1月20日(金)12時7分配信

 日本ユニセフ協会は20日、干ばつによる食料価格の高騰などで、子どもたちをはじめ、多くの人々が深刻な危機にあるアフリカを支援するため「アフリカ干ばつ緊急募金」を開始した。

 ドイツ1部ウォルフスブルク・日本代表MF長谷部誠選手も、以下のメッセージで支援を呼び掛けた。

 「日本で東日本大震災が発生した2011年3月ごろ、アフリカでは過去最大規模といわれる干ばつが発生し、中でもソマリアでは、飢饉が発生、数万人の方々が犠牲になったそうです。雨や国際社会の支援によって飢餓宣言は解除されたそうですが、ソマリアでは内戦が再び悪化し、多くの子どもたちが大変な状況におかれています。アフリカの子どもたちの命を守るために、みなさんの力を合わせて、支援していきましょう」



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。