スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部:「個でも組織でも上回っていた」

長谷部:「個でも組織でも上回っていた」
引用元:Goal.com 2011年08月10日22時55分

10日に札幌ドームで行われた韓国戦で、日本代表は3-0と快勝した。90分間で勝利するのは2005年8月6日以来で、結果の重要性を語っていたキャプテンのMF長谷部誠も充実を口にした。

中盤でいつものように精力的に走り、積極的に攻めに絡む姿勢を見せた。試合前日から結果が欲しいと話していたキャプテンは、「個々でもうちはレベルが高いと思うけど、プラスして一人ひとりが自分のプレーではなく周りを使って良いテンポでボールを回していた。個でも組織でも上回っていた」と胸を張った。

守備に関しては試合前の2日間で練習したことが出せたという。攻撃においては本田圭佑らの名前を挙げて、「あの辺が(ボールを持って)前を向いたら怖いので、早めに預けた」と、良いリズムを奏でることを心掛けていたようだ。

ただし、終盤には危険なシュートを許す場面もあった。しっかり者らしく、「イージーなパスミスでやられる場面もあった。ああいうミスをすると、(ワールドカップ)予選ではやられる」と、先を見据えて気持ちを引き締めた。



長谷部「日本にかなわないと」/親善試合

引用元:ニッカンスポーツ 2011年8月10日22時40分

<キリンチャレンジ杯:日本3-0韓国>◇10日◇札幌ドーム

 日本代表の主将、MF長谷部誠(27=ウォルフスブルク)は、この日の韓国戦の勝利の意味を「『これから日本にはちょっとかなわない』という意識を植え付けたことが大きい」と説明した。試合ではボランチとして堅実な守備で勝利に貢献。「個々の能力は日本の方が高いと思っていたが、それだけじゃなく、組織で勝っていた」と胸を張った。



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。