スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部 ボルフスブルクとの契約を2年延長

日本代表キャプテン長谷部がヴォルフスブルクと2年間の契約延長にサイン
引用元:SOCCER KING 7月22日(金)2時24分配信

20110722-00000301-soccerk-000-0-thumb.jpg

新契約を結んだ長谷部「ここ(ヴォルフスブルク)でもう一度大きな喜びを得られるように頑張ります」 Bongarts/Getty Images
 現地21日、ヴォルフスブルクは日本代表のキャプテン長谷部誠との契約を2年間延長したことを発表した。契約は2014年6月まで。

 同日、長谷部は「ご報告」というタイトルでブログを更新。ヴォルフスブルクが思い入れのあるチームであることを明かしている。

「チームからは、約半年前から契約延長のオファーを打診されていましたが、話し合いを重ね、そしてチームから素晴らしい評価を頂いたので延長することになりました」

「契約というのは非常にいろいろな要素が重なり合うもので、自分の中の葛藤なんかもあまり皆さんに伝えられない部分があります」

「そこに関しては僕自身としても歯痒い気持ちですが、理解して頂けたら幸いです」

「WOLFSBURGは僕にとって本当に思い入れのあるチーム、場所です」

「ここでもう一度大きな喜びを得られるように頑張ります」



長谷部 ボルフスブルクとの契約を2年延長

引用元:スポニチアネックス 7月22日(金)7時1分配信

20110722-00000004-spnannex-000-1-thumb.jpg

 ドイツ1部ボルフスブルクは21日、日本代表MF長谷部誠との契約を2014年6月まで2年延長すると発表した。

 長谷部は08年に浦和から移籍し、昨季はチームの1部残留に貢献した。長谷部はチームを通じて「チームメートもファンも街も好きで、今後もプレーできてうれしい」とコメントした。



サッカー=ウォルフスブルク、長谷部と2014年まで契約延長
引用元:ロイター 7月22日(金)9時24分配信

20110722-00000173-reu-000-1-thumb.jpg

 7月21日、サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのウォルフスブルクは、日本代表主将のMF長谷部誠(左)との契約を2014年6月30日まで延長したと発表。5月撮影(2011年 ロイター/Alex Domanski)
 [21日 ロイター] サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガのウォルフスブルクは21日、日本代表主将のMF長谷部誠との契約を2014年6月30日まで延長したとクラブの公式ウェブサイトで発表した。

 長谷部は自身の公式ブログで「WOLFSBURGは僕にとって本当に思い入れのあるチーム、場所です。優勝も、チャンピオンズリーグも、降格争いも経験しました。ここでもう一度大きな喜びを得られるように頑張ります」とコメントした。



長谷部、ヴォルフスブルクとの契約を延長
引用元:Goal.com 7月22日(金)7時15分配信

ヴォルフスブルクは21日、日本代表MF長谷部誠(27)との契約を2014年まで延長したことを発表した。

ヴォルフスブルクのフェリックス・マガト監督はクラブの公式HPで、「誠が今後もここでプレーし、我々を助けてくれることをうれしく思う。彼はチームに不可欠な選手だ」と喜びを表した。

また長谷部本人も「チーム、チームメイト、ファン、この街が大好きです。これからもプレーできることをうれしく思います」と満足感を示している。

長谷部は2008年1月に浦和からヴォルフスブルクに加入し、2008-09シーズンにはブンデスリーガ優勝に貢献。2010-11シーズンは24試合に出場している。



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

白面さん

浦和時代からもサポーターや周りの人への感謝の言葉を
ぜーーーーーーーーーったい忘れない人でしたからね。
私も長谷部さんらしいなあと思いました。

プレミア中堅以上のチームには
正直言うとスタメンで入れるクラブはあったかなあと言うのが率直な意見です。
それを思うと、残留してチームの主力として上を目指すのは
ある意味現実的でもありますし

なんというか最初に長谷部さんがヴォルフスに移籍を選んだ時の
あの何ともいえない気持ちを思い出しましたw

ぶぅ様

マルチプレイヤーの長谷部さんが居ないと困るチームと言うのも
ちょっと問題だとは思うんですがw
ただやる事がたくさんあって、遣り甲斐はありそうです。

陰ながらと言わず、一緒にガンガン応援していきましょう!

junchangさん

私もそう思ってます。
新天地での長谷部さんが見たかったのは事実です。

でもまあ長谷部さんの事だから
同じクラブでも既に新たに目標を掲げて頑張ってくれると思います。

makikotan様

「サッカー選手である事」って本当に難しいですよね。

長谷部さんの夢が難しい事なのは間違いないですし
でも年齢を考えるとそうチャンスは多くないですし・・・
でも長谷部さんのことだから
今所属しているクラブを蔑ろには絶対しないでしょうし
難しい決断だったと思います。

ただ、契約年数を残しながら移籍するのが欧州では定石なので
むしろ正当な評価を受けてるんだなと思いました。

心配なのは「ヴォルフスブルグ」だと言う事くらいです。
ジェコの一件がありますからね・・・

kokoro様

懸念材料が無くなった事で
これでサッカーに集中出来ると思います。

真面目な長谷部さんの事ですから
短絡的な事はないと思いますので
ファンは信じて応援するだけですね!

No title

ある意味長谷部らしい決断かな、とも思います。


・・・サムライですから。

忠義の相手はクラブだけではなく、街やサポーターそのものもそう。


自分の個人的な願望であるプレミア移籍よりも、目の前で自分を必要としている人々に応えようという気持ちが勝った結果なのかな・・・
と、一方である種の寂寥感を抱きつつ理解するようにしています(苦笑)

No title

チームにとって、なくてはならない存在と認められている証拠
でもあると思いますし、これからの活躍がとても楽しみですね^^

陰ながら、応援し続けていきたいです。

No title

結局残留に落ち着いたんですね~
すこしがっかり?

僕としては新たな環境で刺激を受けて欲しかったです。

残留決定

正直、契約は1年かなと思っていたのです。
「2年契約か・・・本人のプレミアへの夢はどうなるんだろう」と考えてしまった私がいます。

あらためて、長谷部くんのブログをみて、ちょっとウルウルきてしまったり。

監督がマハトになったことも、長谷部くんのなかで影響があったのかな?
それは本人じゃないと分からないけれど。

ヴォルフスブルグで頑張っていこうと決意した長谷部くんを応援していきたいと、私も気持ちをあらたにしました。

長谷部くん がんばれー

No title

長谷部君 
チームから 高い評価を頂けたのこと
それは素晴らしいですね。

これからもヴォルフスの長谷部君でいてくれるのですね。

改めて 長谷部君 がんばれ。
ヴォルフスブルグがんばれ。
気をおくりますからね。
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。