スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長友佑都選手、主将・長谷部の著書に感銘「勉強になった」

長友佑都選手、主将・長谷部の著書に感銘「勉強になった」
引用元:オリコンスタイル 2011年06月20日20時30分

著書『日本男児』(ポプラ社)刊行記念イベント終了後に報道陣の取材に応じた長友佑都選手 (C)ORICON DD inc.
 サッカー日本代表の長友佑都選手(インテル・ミラノ所属)が20日、都内で行われた著書『日本男児』(ポプラ社)刊行記念イベント終了後に報道陣の取材に応じた。同書で自身の生き方や考え方を赤裸々に綴っている長友だが、執筆前には同じく日本代表で主将を務める長谷部誠選手の著書『心を整える。 勝利をたぐり寄せるための56の習慣』(幻冬舎)を完読していたといい、「長谷部さんという人がどうしてできたのか知りたかった。これからチームとしてやっていく上でも役に立ったし、勉強になりました」と絶賛した。

 『日本男児』は、長友のこれまでの半生が書かれた初の自叙伝で「世界一のサイドバックになること」を夢に、日々努力を惜しまず諦めずに突き進んだ長友佑都の現在とこれからが分かる1冊。長友は「夢を持って頑張っている人や辛い壁にぶつかっている人など全ての人に読んで欲しい」とアピール。なお、同書の印税は東日本大震災の被災者へ全額寄付される。

 この日は9000通の応募のなかから選ばれた120名のファンや子供たちとトークを展開。サッカー選手を夢見る子どもに向けて長友は「日々、友だちよりもたくさん練習すること。あとは、サッカーを楽しんで」とアドバイス。「夢は叫んでいても叶わない。日々の積み重ねが大事。強い信念や意志はもちろん、人に対して感謝することがないと成長しない」と熱く語り、自身の“夢”のについても「世界一のサイドバック。そしてチームとして世界一になることです」とコメントしていた。



「日本男児」長友は温泉で「心を整える」
引用元:ニッカンスポーツ 2011年6月20日20時18分

 インテルミラノの日本代表DF長友佑都(24)が20日、都内で初の自叙伝「日本男児」刊行記念イベントに出席し、先輩の著書を宣伝した。イベントに参加した120人のファンの質問コーナーでの出来事だった。ファンの1人がウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(27)のブログに、オフでの1人旅に「日本男児」を持参していることが記されていると報告。「長友さんはオフに温泉に行くとしたら、どんな本を持っていきますか」の質問に、「ぼくは、長谷さんの本はすでに読んでいるんですが…。うーん。そんな言われたら、持っていかないといけないじゃないですか」とベストセラーとなっている長谷部の著書「心を整える。」を再度読み直すことを誓った。



カズ、強行先発!首位千葉苦しめドロー
引用元:サンケイスポーツ 6月20日(月)7時51分配信

 J2第17節(19日・ニッパツ三ツ沢球技場ほか)横浜FCの元日本代表FW三浦知良(44)が千葉戦に3戦連続の先発出場。15日にベトナムでの慈善試合に1泊3日で出場するなどした強行日程をものともせず、後半19分までプレー。前節首位相手の1-1引き分けに貢献した。ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(27)らと計画していた食事会を近日中に開催することも明らかになった。北九州を2-1で下した栃木が勝ち点23で首位浮上。同勝ち点の千葉は得失点差で2位に後退した。 

 疲れ知らずの44歳鉄人キングが走る、走る。3戦連続スタメン出場した三浦は、献身的な動きで連勝中のチームを引っ張った。「追いついてくれてうれしかった。出た人間が報われる。首位チーム相手に逆転可能なくらいだった。(千葉の身長2メートル4のFWオーロイについて)小さかった。東京タワーに見慣れているから」と笑い飛ばした。

 後半16分、そのオーロイに右足で先制点を許した3分後、逆転を仲間に託しカズは交代。KING魂を受け継いだチームは終了間際にFWカイオが同点弾。前節まで首位の相手から勝ち点1をもぎ取り、3戦連続負けなしで勝ち点11とした。

 元韓国代表MF朴智星(マンチェスターU)が主催した15日の慈善試合(ベトナム)では北朝鮮代表FW鄭大世(ボーフム)と2トップを組み、0-1の前半21分に右足同点弾。3月29日に続く慈善試合2戦連発となった。翌16日にベトナム滞在34時間で帰国し、成田空港から練習場に直行したほどの強行日程をものともしない。この日の前半40分には、相手との過剰な位置取り争いで今季初の警告。1年11カ月ぶりとなる“J最年長イエローカード”をもらうほど、中3日でもハードワークを見せた。

 延期になっていた日本代表組との食事会も、近日中に開催することが決定。DF長友(インテル・ミラノ)MF香川(ドルトムント)MF長谷部は「(メンバーに)入っている」と改めて明言。試合後には報道陣にU-22日本代表・クウェート戦の得点経過を逆質問。衰え知らずのカズはチームだけでなく、ザック・ジャパンや関塚ジャパンも見守りながら、まだまだピッチを駆け回る。



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。