スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部、復興イベントで「彼女いないです」

長谷部、復興イベントで「彼女いないです」
引用元:サンケイスポーツ 6月13日(月)7時51分配信

scc1106130503002-n1.jpg

キリンカップの試合後、カップを手にする長谷部(左)=日産スタジアム(写真:サンケイスポーツ)
 ブンデスリーガ・ウォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(27)が12日、故郷・静岡の藤枝総合運動公園サッカー場で東日本大震災の復興支援チャリティーイベントを開催。サッカー教室などを開き、約8000人のファンが参加した。

 「たくさんの人に足を運んでいただいてよかったです。ビックリしましたね」

 スタンドの大観衆に戸惑いながらも喜んだ。握手会ではAKB48もビックリの1600人が並んだが、「手? 大丈夫ですよ」とケロリ。質問コーナーでは恋人の存在を聞かれ、「今はいないですねぇ。理想の女性? しっかりしてそうで、ちょっと抜けてるところがある人かな」とドッキリ発言も飛び出した。

 5月の帰国後には宮城県を慰問。「言葉も出ないほどで自分の無力さも痛感した」という。今月下旬には再びドイツへと飛び立つ。本業も支援活動も、歩みを止めずに進み続ける。



長谷部「彼女いません」将来の夢は「ラーメン店経営」
引用元:スポニチアネックス 6月13日(月)7時1分配信

20110613-00000013-spnannex-000-5-thumb.jpg

 日本代表MF長谷部誠(27=ボルフスブルク)が12日、故郷の静岡県藤枝市に8000人を集め、東日本大震災復興に向けたチャリティーイベントを開催した。

 トークショーでは「今は彼女はいません」と明言し「しっかりしてそうで少し抜けてる人が好き」と理想のタイプに言及。将来的にはラーメン店を経営したい意向を示し、尊敬する選手にはカズ、本田、長友の名前を挙げた。

 サッカー教室や、1600人との握手会など大盛況。ボルフスブルクとの契約を1年残すが「来季については、まだ分かりません」と流動的であることを強調した。日本で休養した後、6月下旬に渡欧する予定。



流行語大賞?「長谷部かっ!」故郷にも浸透
引用元:ニッカンスポーツ 2011年6月13日7時37分

 「長谷部かっ!」が故郷にまで広まっていた。日本代表MF長谷部誠(27)が12日、地元の静岡・藤枝総合運動公園サッカー場で東日本大震災復興支援を目的にした慈善イベントを開いた。トークショー終了時に進行役が観客席に「みなさんであのフレーズを」と呼び掛けると「長谷部かっ!」のツッコミが響きわたった。長谷部は「使い方が間違っているでしょ」と苦笑しながらも「すごいなあ」と浸透度に驚いていた。

 「長谷部かっ!」は、日本代表選手の間で流行中のツッコミ用語。誰かに厳しい注意をしたり、誰かがまじめな話を始めた時に、周囲が「長谷部かっ!」とツッコミを入れる。長谷部のまじめで一本気な性格から生まれた言葉で、欧州組の長友や香川らは頻繁に使っている。長谷部は著書「心を整える。」がベストセラーになるなどピッチ外でも注目度は急上昇。流行語大賞ノミネートも見えてきた?



長谷部 思わぬお願いに苦笑「内田選手と結婚したいので紹介して」
引用元:スポニチアネックス 2011年6月13日 10:24

G20110613001011620_thum.png

 日本代表のMF長谷部誠(27=ボルフスブルク)が出身地の静岡県藤枝市でチャリティーイベントを開催した。地元をはじめ全国から約8000人が来場。握手会などを行ったが、アイドル級のフィーバーに、長谷部も感謝感激だった。

 凱旋イベントには、北海道から鹿児島・種子島まで約8000人のファンが詰めかけた。5100人収容のメーンスタンドが満席。昨年5月のW杯の壮行会では約3000人。この日の来場者数は倍以上となり、関係者によると、同会場史上最高の動員。長谷部は「たくさんの人が応援してくれて感謝」と、地元からの愛を全身で受け止めた。

 限定1600人の握手会では、サッカー場の内壁を行列が埋め尽くした。一番最後に握手した東京都世田谷区の家事手伝い清水かずさん(34)は「2時間以上並んだがいい“気”をもらった。待ち時間は長谷部さんの本を読んで心を整えた」。

 著書「心を整える。」やグッズを販売し、収益を東日本大震災の義援金として寄付。長谷部は「何かしたいと思っていた方々もいたはず。故郷の藤枝で心をひとつにしてできたことがうれしい」と思いを明かした。後援会会長の滝本義三郎さん(67)も「責任を感じてもっと頑張ってくれるでしょう」と目を細めた。

 イベントでは、かつてプレーした青島東サッカースポーツ少年団(SSS)などの選手たちを相手にサッカー教室を開催。質問会では「彼女はいる?」「(シャルケの)内田選手と結婚したいので紹介してください」などと予想外の質問に苦笑する一幕も。

 青島東SSSの杉崎元基主将(6年)は「筋肉が“ドラゴンボール”みたいだった」。長谷部が袖を通した背番号7のユニホームを受け継いだ鈴木魁人(6年)は「“後輩頑張れ”と言われて夢のようだった」と子供たちにとっても忘れられない一日となった。



長谷部が開催の復興イベントに8000人集結
引用元:スポーツ報知 2011/6/13-06:01

20110612-467436-1-N.jpg

 日本代表主将のMF長谷部誠(27)=ヴォルフスブルク=が12日、地元の静岡・藤枝市内で大震災復興支援イベントを開催。震災前はサッカー教室だけの予定だったが、約8000人が集まった。メッセージ入りTシャツ500枚などグッズ販売や自著の収益は後日、ユニセフを通じて被災地に寄付。「震災から3か月。復興にはまだまだ時間がかかる。風化させてはいけない」と継続支援を約束した。



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。