スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部がチャリティイベントを開催「心をひとつに。震災を風化させてはいけない」

長谷部がチャリティイベントを開催「心をひとつに。震災を風化させてはいけない」
引用元:SOCCER KING 6月12日(日)18時23分配信

20110612-00000311-soccerk-000-0-thumb.jpg

 2011年6月12日、日本代表キャプテンの長谷部誠が地元の静岡県藤枝市で「長谷部誠 チャリティイベント~PASS THE MESSAGE~」を開催した。

 会場となった藤枝総合運動公園サッカー場には、開門前から数多くのファンが駆け付け、挨拶のために長谷部がピッチ上に姿を現すと8000人で埋まったスタンドは大歓声に包まれた。

 本人が「以前から藤枝で実施したかった」と思い続けたサッカー教室では、市内の小学生を中心に約110名が参加。長谷部自らがお手本を見せてボールコントロールのトレーニングを行い、ミニゲームに出場して子どもたちと汗を流した。

 サッカー教室終了後は、ピッチの上でトークショーを実施。来場したファンから寄せられた質問の中には、サッカーだけでなくプライベートに関するテーマも満載で、長谷部も時に苦笑しながら15個の質問に答えた。以下はその一例。

---------------------------------------------------------------
質問:一番尊敬しているサッカー選手は誰ですか? また、自分も尊敬される立場になってみてどういう気分ですか?

長谷部:カズさん(三浦知良)を始め、先輩の皆さんたちのことはとても尊敬しています。尊敬される、憧れられる選手にはなろうと思ってなれるものではありませんから、僕自身はいつでも自然体でいようと心掛けています。

質問:毎日忙しいと思いますが、普段お買い物は何曜日に行きますか?

長谷部:これは面白い質問ですね(笑)。土曜日が試合だったら、日曜日と月曜日。試合の翌日から1泊でベルリンに行ったりします。

質問:もしサッカー選手じゃなかったら、何になっていましたか?

長谷部:保父さんかラーメン屋をやっていたと思いますね。僕自身、子どものことが大好きで、高校生の頃には本気で保父さんになろうと考えたこともあるんですよ。

質問:理想の女性像は?

長谷部:理想の女性? 何だろう……? 僕は、しっかりしていそうで、ちょっと抜けている人が好きですね。
---------------------------------------------------------------

 イベントの締めくくりは、抽選で当たった1600人との握手会を実施。ファン一人ひとりとの触れ合いには本人も喜びを噛み締めた。

「こんなにたくさんの人に来ていただけて、多くの人々に応援してもらえているのだと改めて実感しました。故郷の藤枝でファンの皆さんと直接触れ合える機会はなかなかないですし、今回のチャリティイベントに多くの方に賛同してもらえたのだと思うととても嬉しいですね。東日本大震災から昨日でちょうど3カ月がたちました。復興にはまだ時間が掛かると思いますし、決して今回のことを風化させてはいけないと思っています。そのためにも、長いスパンで、自分にできることを継続的にやっていきたい。多くの皆さんとともに『心をひとつに!!』という気持ちでやっていきたいと思います」

※会場で販売されたチャリティグッズや自身の著書を始め、このイベントの収益は、日本ユニセフ協会を通じて全額が東日本大震災の被災地へ寄付される。



長谷部が故郷静岡でチャリティーイベント
引用元:ニッカンスポーツ 2011年6月12日20時1分

P2011061202343_hasebe-ns300.jpg

 日本代表MF長谷部誠(27)が12日、故郷の静岡県藤枝市内にある総合運動公園サッカー場でチャリティーイベントを開いた。会場には約8000人が来場し、同市内の小学生110人を招待したサッカー教室や、来場者からの質問に答えるトークショー、抽選で当たった1600人を対象にした握手会も実施。長谷部は「復興にはまだまだ長い時間が必要。風化させないように、自分にできることは続けていきたい」と話した。この日は会場でエコバッグやメッセージ入りTシャツなどを販売。収益金全額を日本ユニセフ協会を通じて被災地支援に役立てる。



<東日本大震災>サッカー日本代表 長谷部主将が被災者支援
引用元:毎日新聞 6月12日(日)18時33分配信

20110612-00000024-mai-000-1-thumb.jpg

 サッカー日本代表の主将を務めるMF長谷部誠(ウォルフスブルク)が12日、出身地の静岡県藤枝市で、東日本大震災の被災者支援イベントを開いた。

 当初は欧州のシーズンオフを利用し、サッカー教室の開催を計画していたが、震災を受けて内容を変更。会場で特製Tシャツなどを販売した。売上金は全額、日本ユニセフ協会を通じて被災地支援に充てるという。

 イベントには約8000人が来場し、長谷部は地元の小学生ら約130人とサッカーをしたほか、トークショーや握手会などで交流。「復興には長い期間が必要。風化させないよう長いスパンで支援をやっていきたい。犠牲者のためにも震災を忘れてはいけない」と訴えた。





人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

ミンク様

遅くなってしまい申し訳ありません。

たくさんの人で、私はサイン本だけしか買えませんでした(´・ω・`)
他にも色々買いたかったのですけど・・・。

確かにたくさん番組に出てて、体は大丈夫かなと心配です。
メディア戦略が終わったらゆっくりして欲しいですね。

チャリティー関係の記事のアップ 私も何度ものぞいて楽しみにしていました~ 黒猫さん 行かれたんですね~ いいなあ… 北海道から鹿児島までの人すかぁ 凄いですね 私はハガキ ハズレてしまったんですが、行けばよかったなあ テレビですぎ!って今日職場の人に言われてしまいました(苦笑)たしかに! 明日の別所先輩のラジオでひといきつけますかね? これからは録画見て楽しみます

kokoro様

更新が遅くなり申し訳ありませんでした。

実は長谷部さん主催のチャリティーイベントに参加してきました。
縁あって長谷部さんと握手も出来ました!
写真を整理して、レポートとして記事にまとめますので
暫くお待ちくださいね。

今週水曜日まではメディアのお仕事をするようなので
今週末はのんびり出来るのかな?
一人温泉に、ぜひ行ってきて欲しいです。

No title

黒猫さん 早速 UP有難うございます。
まだかなーなんて 何度も 
お邪魔してしまいました。

長谷部君本当に 嬉しそう 楽しそう 地元のお仲間達や
子供達や 沢山のファンに囲まれ
こちらまで フワフワ 宙にうきそうです。うれしいなーっ。

長谷部君はやっぱり 凄く素敵です。
あの 正統派な感じが大好きです。

今日のZEROの長谷部君 少し生放送に慣れてきた感じですね。
どうぞ お願いです。
業界慣れはしないでね。

この1週間 長谷部君のお顔を ライブで見られて
嬉しいのは勿論ですが 少々 緊張しすぎてテレビの前で疲れてました。

今回彼は 本当にゆっくり 温泉していない様ですね。
ドイツにたつ前に ボッチャーンと汗を流して欲しいですね。

心を整えるのご本の印税 5000万円本当に立派です。
長いスパンで応援していきたい・・・・・そうだよね。大事だよね。

長谷部君偉いね。なにっもしていない私の方が元気を頂きました。
長谷部君有難う。
長谷部君 がんばって。皆で応援していますから。


カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。