スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部誠「今日は手応えよりも悔しさの方がある」=サッカー日本代表

長谷部誠「今日は手応えよりも悔しさの方がある」=サッカー日本代表
引用元:スポーツナビ 6月8日(水)2時25分配信

110607_soc_hasebe256.jpg

 サッカー日本代表は7日、横浜国際総合競技場で「キリンカップ2011」のチェコ戦に臨み、0-0で引き分けた。
 以下は、試合後の長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)のコメント。

「3-4-3に手応えは感じていますし、メンバーもいつもやっているメンバーだったので、前の試合より良かったのは間違いないですね。ただ、やっぱり勝てなかったから。これだけお客さんが来てくれて、たくさんの人が応援してくれているんで、2試合連続でスコアレスっていうのは選手として本当に悔しい。代表は結果を残していく場所だと思ってるんで、今日は手応えよりも悔しさの方がありますね。とにかく前へ前へという気持ちをプレーで見せていったのは、チームメートも感じてくれてると思う。個人的にもこの2試合はチャンスがあったんで、そこで決められなかったのはまだまだかなと思ってます。

 まだまだ監督が満足できる動きには達してないと思う。前の試合よりは、確実に進歩しているとは思うけど、本番でも3-4-3で勝負するのかといったら、絶対的な確信があるわけではない。4-2-3-1のやり方にはある程度の自信を持っているんで、こういうオプションにトライしても、戻れるシステムがあるという意味では強みはある。ただ、どうするかは監督しか分からないです」



長谷部「3-4-3の手応えは間違いなくある」
引用元:FOOTBALL 2011年06月08日02時26分

7日、日本代表はチェコ代表と対戦し、0-0で引き分けた。この結果、キリンカップ2011は日本、チェコ、ペルーの3カ国が優勝を分け合った。以下は試合後の選手コメント。

内田篤人
「もう少し慣れれば無駄な動きがなくなってくるんじゃないかと思いますが、最初としては悪くないと思います。点が取れればよかったんですが。守備ではセットプレーぐらいで危ないシーンはなかったと思います。もう少しあの高いポジションの位置でボールを持つことに慣れればもっとおもしろいと思います」

長谷部誠
「もちろん前の試合よりはよかったと思いますが、ただ2試合ともスコアレスで終わってしまったということに関しては、結果を求められる代表という場で満足できるものではないですね。最後のところで、個人的にもチームとしてもゴールが取れなかったので、気持ちとしては悔しいものがあります。1点取って勝つのと2試合を0-0で終わるのでは気持ちがまるで違いますから。
 勝って次に勢いをつけたかったのですが。守備もこの前よりよかったと思います。相手で怖いのはセットプレーでしたから。守備に関してはある程度の高いレベルでやれたと思います。攻撃の部分では自分たちのやりたいいい形でゴール前まで行っても、こういうヨーロッパのチーム相手だと決められない。今までの課題であったのかもしれないですが。永遠の課題だと思います。
 ハーフタイムで監督は『3-4-3は公式戦2試合目としては信じられないくらい非常にうまくいっている。後半はいつも落ちちゃうので続けてやっていこう』ということでした。後半のほうがチャンスは多く作れたと思うのですが、20分から25分は停滞しちゃったので、その部分は試合を通していい形を作っていきたいと思います。3-4-3についての手応えはこの前の試合よりも間違いなくあります。2試合連続スコアレスは選手としてもとても悔しいし、代表というのは結果を残してナンボだと思いますので、手応えよりも悔しさがあります」



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

ぶぅ様

はじめまして、コメントありがとうございます!

大した事はしてませんが
ぜひまた遊びに来ていただけたら嬉しいです。
一緒に長谷部さんを応援していきましょう!

はじめまして

ぶぅと申します。

僕も、長谷部が好きなので、
お邪魔させていただきました。

長谷部情報が満載のブログなので、
これからも、度々お邪魔させていただきますね^^

応援ポチッ
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。