スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部、軽症も苦笑い「鍛え方が足りない」

長谷部、軽症も苦笑い「鍛え方が足りない」
引用元:サンケイスポーツ 2011.6.3 20:44

scc1106032045012-n1.jpg

 サッカー日本代表合宿(3日、横浜市内)左ふくらはぎの違和感で別メニュー調整だった長谷部は軽症の様子。「(ペルー戦で)つったところが、まだちょっと硬い。鍛え方が足りないですね」と苦笑いし、4日には全体練習に合流できるとの見通しを明らかにした。

 練習前の宿舎でのミーティングでは、ペルー戦の映像を見ながら約1時間も3-4-3の布陣での選手の位置取りを確認したという。「監督は自分の考えに自信を持っている。新しいことをやるには、全員が同じ気持ちになること」と話した。



長谷部は別メニューも「大事を取っただけ。まだ鍛え方が甘いということ」
引用元:サッカーキング 2011年06月03日 21:00

 3日、日本代表は7日に行われるキリンカップのチェコ戦へ向けて、横浜市内で練習を行った。

 1日のペルー戦で足をつり試合終了間際に交代した長谷部は、内田篤人とともに別メニューとなったが、「つったところがまだちょっと硬いので、大事を取っただけ。まだまだ鍛え方が甘いということ。明日からはすべてのメニューに参加できると思う」とコメント。

 また、練習前のミーティングで1時間以上ポジショニングやシステムについて説明を受けたことについては、「新しいことをやるためには、チーム全員が同じ意識を持ってやらなきゃいけないので、ミーティング時間が長くなるのは普通のこと」だと話し、「できるだけ早く選手は理解して、それをグラウンドで示せるかどうか、ということが大事だと思う」と戦術理解へ意欲を示している。



長谷部、初招集勢「もっとアピールを」
引用元:ニッカンスポーツ 2011年6月3日20時29分

 日本代表MF長谷部誠(27=ボルフスブルク)が、新戦力のアピールに期待した。3日、キリン杯チェコ戦(7日、日産ス)に備えた練習を横浜市内で実施。

 日本代表初招集となった選手に対し、「もっともっとアピールしてほしい。おとなしい選手が多いし、それを引き出すのも僕たちの仕事ですけど」と話した。求めるのは「数人が入れ替わっても、同じゲームができる」こと。そのために主将として提言していく。



3-4-3布陣で戦術確認 サッカー日本代表
引用元:スポーツナビ 2011年6月3日 19:40

 サッカーの日本代表は3日、国際親善試合のキリンカップ最終戦のチェコ代表戦(7日・日産スタジアム)に向け、横浜市内で約1時間半の練習を行い、長友(インテル・ミラノ)が左MFに入るなど3-4-3の布陣で戦術確認に時間を割いた。ザッケローニ監督は守備の際の各選手のポジショニングについて細かく指導した。
 長谷部(ウォルフスブルク)は左ふくらはぎの違和感、内田(シャルケ)は左太もも痛のため、別メニュー調整だった。
 日本は1日の第1戦でペルー代表と新潟・東北電力ビッグスワンスタジアムで対戦し、0-0で引き分けた。
 大会第2日の4日には長野県松本平広域公園総合球技場でペルーとチェコが顔を合わせる。



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。