スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部、チーム不振も「意味のある時間に」

長谷部、チーム不振も「意味のある時間に」
サンケイスポーツ 2011.4.10 18:30

scb1104101832014-n1.jpg

 サッカーのドイツ1部リーグは9日、各地で行われ、長谷部誠のウォルフスブルクは内田篤人の所属するシャルケに0-1で敗れた。

 ウォルフスブルクは5試合連続で白星なし。フル出場の長谷部は「勝負の厳しさを感じる」と表情は晴れなかった。

 長谷部は右MFとして長い距離を走ってクロスを送るなど再三好機に絡んだが、FW陣が決められなかった。マガト監督の就任後も苦戦が続く。「残留争いをしたことはないが、意味のある時間にしないと」と長谷部は懸命に気持ちを奮い立たせた。(共同)



長谷部、人生初の残留争い「意味のある時間に」
スポニチアネックス 4月11日(月)7時2分配信
 ◇ドイツ1部リーグ ボルフスブルク0―1シャルケ(2011年4月9日)

 ボルフスブルクは9日のシャルケ戦に0―1で敗れた。5試合白星から見放され、1部残留に向けて厳しい戦いが続く。

 MF長谷部誠は右MFで3試合ぶりにフル出場。後半13分にゴール前に攻め上がり右足でシュートを放つなど奮闘したが、結果は出なかった。「残留争いはしたことがない。人生で初めてなので、いろいろなことを感じながら意味のある時間にしないといけない」と厳しい表情を浮かべた。



マガト監督、入れ替え戦も意識/ブンデス

 日本代表MF長谷部誠(27)の所属するウォルフスブルクのフェリックス・マガト監督が、降格圏内のチームへ猛練習を課した。9日にシャルケに0-1と敗れ、「まだ何人かの選手は、降格争いをしているという意味を取り違えているようだ」とコメント。翌日はクールダウンではなく、森で1時間近くの走り込みを行った。そして11日も休養のはずだったが、休みを取り消して10時からの練習を行った。現在2部との入れ替え戦を行う16位だけに「今季はひょっとしたら普段よりも10日間延びることも考えなければならない」と入れ替え戦へも意識し始めていた。

 [2011年4月11日17時47分]



人気ブログランキングへにほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
関連記事

コメント

非公開コメント

junchangさん

ここで残留できたら来シーズンは期待できると思います。
逆に言えば、それほどの状態まで来てると言う事ですが
私も長谷部さんが担ってる役は、チームには重要だと思います。

もーとにかく踏ん張って欲しいです。

kokoro様

どんなに落ち込んでても
前向きな言葉を発しようとするその姿勢が
本当に彼らしいなと思います。

後悔の無い様に頑張って欲しいです。

No title

なんとか踏ん張って欲しいですね!
残留できさえすれば来シーズンは調子が上向くもの思っています。

数シーズン前にマイスターシャーレを掲げたクラブが2部落ちは許されません!

その中心的な役割とポジションが長谷部選手であることは間違いないと思っています。

No title

長谷部君の 意味のある時間にしないと・・・・・

彼らしい言葉ですね。

長谷部誠応援ブログにお邪魔した時だけ
私 気分が良くなります。これ本当です。

無責任な政治家の言葉より 必死でプレーしている彼の言葉のほうが

説得力と重みがあります。

長谷部君ありがとう。元気になれるよ。

黒猫さん ありがとう。元気になれます。
カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。