スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォルフスブルク・長谷部誠、クラブとの契約延長に合意…独紙が報じる 好オファーが届けば移籍の可能性も

ヴォルフスブルク・長谷部誠、クラブとの契約延長に合意…独紙が報じる 好オファーが届けば移籍の可能性も

ブンデスリーガ・ウォルフスブルクとの契約が今季限りで満了する日本代表MF長谷部誠が、クラブとの契約延長に合意したと、28日付独紙ウォルフスブルガーアルゲマイネが報じた。

正式なサインは週末にも行われる見通し。ただ、好オファーが届けば移籍の可能性は残る。



ヴォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(26)が、新たに2年契約を更新することが28日、決まった。昨季ドイツ王者となり、今季欧州CLに初挑戦した岡田ジャパンの主軸は、5月1日にもサイン予定。去就問題をクリアにし、心おきなく6月の南アW杯で大暴れする。

南アW杯を目前にして、岡田ジャパンのダイナモが運命の決断を下した。長谷部がヴォルフスブルクと新たに2年契約を結ぶことが明らかになった。今季終了時に移籍すれば違約金ゼロとなるため、イングランド・プレミアリーグの中堅クラブなどから熱心な獲得のオファーが届いていたが、長谷部は27日、ヘーネスGMと最終的な話し合いを持った。

「いつも、新しい監督が決まったら自分の契約も決まるので、焦らない」と残留の意向を表明していたボランチは、すでに推定年俸100万ユーロ(1億4000万円)で基本合意に達しており、5月1日にも正式サインをするもようだ。日本代表の岡田監督からW杯メンバー“内定”を受けていることもあり、南アフリカのピッチでは自らの去就問題で心を煩わすこともなく、爆発できそうだ。

08年1月に浦和からヴォルフスブルクに移籍。ブンデスリーガで成功への階段を着々と上っていた。
昨季はリーグ戦初優勝に貢献し、今季は欧州CLに出場。09年9月30日には敵地でのマンチェスターU戦で先制点をアシストするなど、欧州での評価を高めていた。

今季限りで解任となるケストナー監督の方針で出場機会を減らしていたが、来季は欧州でも高名な知将が就任することが確定。元リバプール監督のジェラール・ウリエ氏(62)が契約に合意しているという。フランスの強豪・リヨン時代の05年と06年シーズンに2連覇に導いたウリエ氏の下には、前シュツットガルト監督で元ドイツ代表DFマルクス・バベル氏(37)がアシスタントコーチとして就任予定。盤石の体制下で長谷部が本格的に開花する。



総額4億5000万円!長谷部、2年間契約延長

ボルフスブルクの日本代表MF長谷部誠(26)が今夏で契約を満了するクラブ側と2年間の契約延長で合意した。

関係者によれば、基本給に勝利ボーナスなどオプションをつけた年俸総額は最大で4億5000万円(推定)に達する超大型契約となり、長谷部に対する期待 の大きさが数字に表れた格好だ。日本代表でも主力となったボランチにはドイツ国内外から複数のオファーが届いたが、ボルフスブルクに愛着があり「(チーム に)残る方向でいます。あとは細部の詰めですね」と話した。6月11日開幕のW杯を前に去就問題がクリアされたことで、初の大舞台に万全の態勢で臨むこと になった。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。