スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EXILEがサッカー日本代表に突撃インタビュー。海外で成功の秘訣は“下ネタ”?

「EXILEがサッカー日本代表に突撃インタビュー。海外で成功の秘訣は“下ネタ”?」
2010年06月21日20時00分 / 提供:Techinsight Japan

サッカーのワールドカップで日本がオランダに惜敗した深夜、緊急生放送SP 『EXE』(TBS系)が放映された。興奮冷めやらぬ様子のEXILEのメンバー3人が進行役を務めた。ここでは、5月26日からスイスで行われたサッカー日本代表の合宿をMAKIDAIらが激励訪問した際、代表選手へインタビューした模様が流された。ここでしか見られない貴重な映像だった。

インタビューは「今回のワールドカップとは?」との問いを、各選手に答えてもらうというもの。

1番多かった答えは、“夢”。選手自身のサッカーを始めた頃からの夢、日本サッカーファンの夢、いろんな立場の人の夢がワールドカップなのだ。

GK 川口能活も“夢”と答えたひとりだ。彼が日本代表に選ばれたとき、予想外だと驚きの声が上がったのも事実である。しかし川口は岡田監督から、「みんなが、気持ち良くサッカーが出来るように。」「(選手が)監督に言いづらいことも、聞いてやってくれ。」と頼まれたそうだ。選手の心の支えとしての大事な役割を、川口は担ったのだ。

“誇り”という答えも多かった。
そう答えた日本代表のゲームキャプテンMF長谷部誠は海外での日本サッカーに対する知名度の低さを、肌で感じるという。ワールドカップは世界の人々に日本のサッカーを直に見てもらい、認めてもらえる絶好のチャンスなのだ。また、現在ドイツのチームでプレイしている長谷部に、海外チームでの成功の秘訣を聞いた。「下ネタ(放送禁止用語)ですね。」 いつも、こればかり喋っているワケではない。自分に興味を持ってもらうためにドイツ語での下ネタの言葉を覚え、チームメイトとの会話にタイミング良く(下ネタを)盛り込むと会話が弾むそうだ。勤勉で真面目と称されるドイツ人も、下ネタには弱いのか。

日本時間25日午前3時半、デンマーク戦に挑む日本チーム。デンマークに勝つか、引き分けで決勝トーナメントに進出できる。日本人にとって応援するにはツライ時間帯ではあるが、なんとか声援を送りたい。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。