スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長谷部誠「今日のゲームは攻めたし、たくさんチャンスも作った」/日本代表

「長谷部誠「今日のゲームは攻めたし、たくさんチャンスも作った」/日本代表」
ISM 6月25日(金)9時9分配信

 日本代表は現地時間24日、2010年W杯のグループリーグ最終節でデンマークと対戦し、3対1で勝利。グループEを2位で終え、2大会ぶり2度目の決勝トーナメント進出を果たした。以下、長谷部誠(ヴォルフスブルク/ドイツ)の試合後のコメント。

長谷部 
「前の選手を見るというか、相手に合わせたのが大きいと思う。やっていて、ボランチの位置からFWのところにパスを通されていたので、ちょっとあそこは抑えないといけないと思っていたし、そうするなら3ボランチのような形でやった方がスペースを埋められるので。修正してからは抑えられたと思う。

(立ち上がりはデンマークのペースだったが?)マークの受け渡しとかうまくいっていなかった。結構危ないシーンはあった。

(本田のFKの場面で本田に下がれと指示されていたが?)壁に入ったら、壁よりも後ろに立って欲しいと言われた。あいつの意図はよく分からないけど(笑)。とりあえずそこでGKとボールのコースを消そうかなと思っていた。

(ゴールが決まった瞬間の気持ちは?)得点は3点とも嬉しかった。3点目は岡崎が決めて、今は控えだけどずっとスタメンでやってきていたわけだし、それでなかなか試合に出られないなか、ああやって控えの選手が決めてくれると、チームとしても盛り上がるし、凄くよかった。

(攻めて勝ちたい)今日のゲームは攻めたし、たくさんチャンスも作った。いいゲームができたと思った。

(4?2?3?1は攻めの気持ちから?)相手に合わせただけじゃないかな」



「「完ぺきに近いくらい準備はできていた」長谷部誠=サッカー日本代表」
スポーツナビ 6月25日(金)8時41分配信

 サッカー日本代表は24日、ワールドカップ(W杯)・南アフリカ大会のグループリーグ最終戦となるデンマーク戦に臨み、本田圭佑、遠藤保仁らのゴールにより3?1で快勝。2勝1敗の2位で決勝トーナメント進出を決めた。日本の次戦は29日、パラグアイと対戦する。
 以下は、試合後の長谷部誠(ボルフスブルク/ドイツ)のコメント。

「3点ともうれしかった。岡崎も最近、なかなか試合に出られない中で決めてくれて、チームとしても盛り上がるので、すごく良かったと思います。(惜しいシュートがあったが)あれは決めたかったんですけど、立ち足にちょっとボールが当たってしまって、ちょっとうまくいかなかった。でも今日はスペースがあったので、攻撃に出られるかなと思った。今日は僕たちも攻めたし、たくさんチャンスも作ったし、良いゲームができたと思います。
 前半、トマソンに走られてチャンスを作られていたんで、そこを阿部ちゃんと僕とヤットさん(遠藤)とで、ゾーンに入ってきた選手に(マークに)付くという感じで、そのへんの受け渡しはしっかりできていたと思います。うちのディフェンスラインの間にパスをよく通されたので、あそこで前を向かれてプレーされると危険だと思った。そういった意味で2ボランチよりは3ボランチの方がスペースを消せるので(監督がシステムを)修正したんだと思います。
(選手が走れているのは)高地対策が完ぺきだからだと思う。僕らは普通のところでやっているのと変わらないようにやっていますし、常に低酸素を吸ったりしているので、本当に完ぺきに近いくらい準備はできていました。
(歴史を作った感じ)というよりは、僕らも決勝トーナメントに行けたし、韓国も行けたし、オーストラリアと北朝鮮はだめだったけど、頑張って良い戦いはしていた。アジアのサッカーというものを世界に見せられたかなと感じています。日本サッカーだけではなくてね」



「デンマーク戦がキックオフ! 日本は決勝T進出なるか/日本代表速報」
ISM 6月25日(金)3時32分配信

 2010年W杯は現地時間24日(以下現地時間)、グループリーグ第3節の試合が行なわれ、グループEの日本対デンマーク戦がキックオフを迎えた。日本では本田圭佑、長谷部誠ら、3戦連続で同じイレブンがスタメンに名を連ねている。

 オランダのグループ突破、カメルーンの敗退が決まり、決勝トーナメントへの残り1枠を2チームで争う日本とデンマークとの一戦。互いに勝ち点3で並ぶなか、得失点差で上回る日本は引き分け以上で16強入りが決まる状況となっている。また、同時刻に開催されるカメルーン対オランダ戦の結果次第では、日本が勝利すれば首位突破を決める可能性も残されている。

 なお、日本が2位で次ラウンドに進んだ場合はグループFの1位(パラグアイ)と29日に、首位通過した場合は同2位(スロバキア)と28日に対戦することとなる。

=以下、日本代表・デンマーク代表先発メンバー=

日本代表:
川島永嗣;阿部勇樹、駒野友一、田中マルクス闘莉王、長友佑都、遠藤保仁、松井大輔、大久保嘉人、長谷部誠、本田圭佑、中澤佑二

デンマーク代表:
ソーレンセン;C・ポウルセン、アッガー、ヤコブセン、トマソン、ヨルゲンセン、ベントナー、カーレンベリ、クロルドルップ、S・ポウルセン、ロンメダール



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。