スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヴォルフスがミュンスターに辛勝 長谷部は欠場

「ヴォルフスがミュンスターに辛勝 長谷部は欠場」
ISM 8月16日(月)5時33分配信

 ドイツカップは現地時間15日(以下現地時間)に1回戦が行なわれ、長谷部誠が所属するヴォルフスブルクはアウェイでミュンスターと対戦し、2対1で勝利した。

 80分にシセロのゴールで先制したヴォルフスだったが86分にオウンゴール。しかし迎えた87分、グラフィチが値千金の決勝点を挙げ、辛くも勝利した。なお、長谷部はこの試合に出場していない。

 ヴォルフスブルクは20日、ブンデスリーガの開幕戦で王者バイエルンとアウェイで対戦する。



「サッカー=ドイツ杯、ボルフスブルク勝利も長谷部は欠場」
ロイター 8月16日(月)8時31分配信

 [ベルリン 15日 ロイター] サッカーのドイツ・カップは15日、各地で1回戦を行い、MF長谷部誠が所属するボルフスブルクが敵地でアマチュアのプロイセン・ミュンスターと対戦。2─1で勝利し、2回戦進出を決めた。

 長谷部は出場しなかった。



「V・ニステルローイのハットでHSVが勝利 ヴォルフスは辛勝/ドイツ杯」
ISM 8月16日(月)13時3分配信

 ドイツカップは現地時間15日(以下現地時間)に1回戦の11試合が行なわれ、ハンブルガーはFWファン・ニステルローイのハットトリックなどでアマチュアチームに5対1と圧勝した。日本代表MF長谷部誠が所属するヴォルフスブルクは格下相手に2対1と辛勝している。ロイター通信が報じた。

 前日の試合で1部のザンクトパウリとハノーファーが破れるなど、一発勝負で番狂わせが起きやすいドイツカップ。だが、ハンブルガーは34分、V・ニステルローイのゴールで先制に成功する。前半終盤に追い付かれたものの、53分にゲレーロのFKで再び突き放すと、V・ニステルローイがさらに2ゴールを挙げてハットトリックを達成。さらに81分、ヤロリムも加点し、終わってみれば5得点を奪っての大勝となった。

 一方、スティーヴ・マクラーレン新監督が率いるヴォルフスブルクは、地域リーグのミュンスターと対戦。エースのジェコが序盤のチャンスを何度か外してしまい、なかなかゴールが奪えない苦しい展開に。80分にジェコのアシストからシセロがようやく均衡を破るが、その6分後にジェコがFKのクリアをミスしてオウンゴールとなり、同点とされてしまう。

 だが終了2分前、ヴォルフスブルクは再びジェコのヘディングから、最後は2009年のブンデスリーガ得点王であるグラフィチのゴールで逃げ切りに成功。マクラーレン監督にとって難しい初の公式戦となったが、辛くも白星を手にしている。また、長谷部はこの試合に出場していない。

 なお、バイエルンとシャルケは16日に1回戦を迎える。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。