スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<サッカー>ザック日本、鮮烈発進 アルゼンチンに1?0

<サッカー>ザック日本、鮮烈発進 アルゼンチンに1?0
毎日新聞 10月8日(金)21時50分配信

 サッカーの国際親善試合、キリンチャレンジカップは8日、埼玉スタジアムで行われ、ザッケローニ監督が初めて指揮を執る日本代表(FIFAランキング30位)は、アルゼンチン代表(同5位)に1?0で勝利した。日本は前半19分、長谷部(ウォルフスブルク)のミドルシュートを相手GKがはじいたところを、岡崎(清水)が走り込んで得点した。

【ザックジャパン】アルゼンチンに最高の初陣 実況詳報と写真特集

 ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会の代表メンバーが14人入った日本は、アルゼンチンと04年8月の国際親善試合(静岡)以来の対戦で、過去の対戦成績は日本の6戦全敗だった。W杯8強のアルゼンチンは、同大会の代表メンバー13人を含む22選手で来日。昨年の世界年間最優秀選手のFWメッシ(バルセロナ)はフル出場した。

 日本は12日にソウルで、韓国代表と国際親善試合を行う。

 ○日本1?0アルゼンチン●

 日本が先制点を守りきってアルゼンチンを相手に代表戦初勝利。前半19分、長谷部の強烈なミドルシュートをGKロメロがはじき、こぼれ球を岡崎が右足で流し込んで先制点を挙げた。メッシを中心としたアルゼンチンの多彩な攻めをGK川島の好セーブなどでしのいだ。センターバックの今野、栗原ら守備陣は、試合が進むにつれて安定感を増した。アルゼンチンは押し気味に試合を進めたが、攻守でミスが目立った。



主将長谷部が金星を演出!/親善試合
<キリンチャレンジ杯:日本1?0アルゼンチン>◇8日◇埼玉

 MF長谷部誠が、ザッケローニ新監督初采配の一戦で見事、主将の大役を果たした。岡田ジャパンでのW杯と同様にキャプテンマークを巻いてボランチの位置でフル出場。体を張ったプレスと絶妙なポジショニングで相手の攻撃を封じると、前半19分には相手DFのカットしたボールを、ペナルティーエリアの外から右足でゴール枠内へシュート。GKの弾いたこぼれ球を蹴り込んだFW岡崎慎司の先制ゴールを演出した。南米の強豪相手に金星をつかんだが「合宿で詰め込んでやってきたものを、少し出した手応えはある。韓国戦の方が厳しい戦いになるだろう」と気を引き締めた。



新生日本、最高のスタート 1?0でアルゼンチン破る


 サッカーの日本代表は8日、埼玉スタジアムでアルゼンチン代表と国際親善試合のキリン・チャレンジカップで対戦し、8月末に就任したザッケローニ監督が初めて指揮を執った日本は1?0で勝った。過去の対戦で6戦全敗だった強敵から初白星を挙げ「ザック・ジャパン」は最高のスタートを切った。
 日本は4?3?3の布陣で臨み、前半19分に長谷部(ウォルフスブルク)のシュートをGKがはじき、こぼれたボールに走り込んだ岡崎(清水)が決勝点を奪った。
 ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会8強のアルゼンチンは、昨年の世界年間最優秀選手のメッシ(バルセロナ)やテベス(マンチェスター・シティー)ら、ほぼベストの先発メンバーを組んだが、無得点だった。
 日本は12日にソウルで韓国代表と国際親善試合を行う。



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。