スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジエゴ2発でヴォルフスブルクが連敗ストップ

ジエゴ2発でヴォルフスブルクが連敗ストップ
Goal.com 2月26日(土)6時30分配信

25日に行われたブンデスリーガ第24節、ヴォルフスブルク対ボルシア・メンヒェングラッドバッハの一戦は、2?1でホームのヴォルフスブルクが勝利した。ヴォルフスブルクの日本代表MF長谷部誠はフル出場を果たし、チームの白星に貢献している。

4連敗中のヴォルフスブルクは、最下位ボルシアMGを相手に序盤からアグレッシブな戦いを見せる。すると29分には、リーターがペナルティーエリア内で倒されてPKのチャンスを手にした。しかし、このPKをジエゴが外してしまい、いやな流れとなる。

それでも、PKを外したジエゴが、その後に汚名返上の大活躍を披露。36分、リーターのクロスに合わせて先制ゴールを決めると、前半ロスタイムにはFKを直接決めて、2点のリードを奪って後半を迎えた。

74分にPKで1点を返されたヴォルフスブルクだが、2?1となった後は集中力を切らさず、逃げ切りに成功。連敗を4でストップし、15位から13位に順位を上げた。

最終更新:2月26日(土)6時30分



にほんブログ村 サッカーブログ サッカー選手応援へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ
関連記事

コメント

非公開コメント

カテゴリ
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。